Mail magazine

時差Bizメールマガジン

時差Biz参加企業に定期的にお送りしているメールマガジンのバックナンバーです。

【Vol.3】
テレワーク体験セミナー等のご案内

発行日:2020年 6月26日(金)

■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■

今号の目次  
1.見て、聴いて、触って、テレワークのメリットを実感!
  都内各地でテレワーク体験セミナーを開催
2.テレワーク推進のヒントと便利機能が盛り沢山!
「TOKYOテレワークアプリ」を活用しよう
3.自転車通勤の促進について ~働き方の「新しい日常」~

■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1.見て、聴いて、触って、テレワークのメリットを実感!
  都内各地でテレワーク体験セミナーを開催

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

東京都では、テレワークの導入を検討している企業等を対象に、
テレワーク勤務の1日の流れを例にとり、機器の操作を通じて
導入メリット等を学ぶことができるテレワーク体験セミナーを
都内各地で開催しています。

参加者からは、「講義と体験の相乗効果により、導入後のイメージを
明確に持つことができた」等、多くの方から好評いただいている
お勧めのセミナーです。セミナー後段では助成金や個別相談など
活用できる各種支援施策の紹介も行います。

また、セミナー終了後、先進的にテレワークを実践し、展開している
会場提供企業のテレワークの取組事例紹介や、オフィスツアーにも
ご参加いただけます。

テレワークの導入を検討している中堅・中小企業等にお勧めのセミナー
となっていますので、是非、ご参加ください。

◆ご参加のメリット◆
①テレワーク勤務の疑似体験ができる!
 自宅やカフェ、移動中などオフィス外で働く際、いつ話しかけていいのか、
 情報共有や会議はどうするのか勤怠管理の方法は?などの課題を解決
 できるテレワークツール(タブレットPC)を1人1台利用しながら
 テレワーク勤務の疑似体験ができます。

②テレワーク導入/展開のポイントがわかる!
 なぜ今、テレワークなど柔軟な働き方が注目されているのか、
 企業は今後どのような変化に対応していく必要性があるのか、
 働き方改革やBCP対策の背景をしっかり押さえつつ、自社で
 実践する場合のステップや工夫について知ることができます。

③個別相談や助成金などの支援情報がきける!
 新型コロナウイルス感染症拡大防止や働き方改革推進に向けた
 支援事業の紹介もします。働き方の見直し、ITツールの導入、
 就業規則などの変更など個別の相談や無料コンサルティング、
 機器購入などに使える助成金など知ってお得な情報も盛り沢山です。

◆テレワーク体験セミナーについて◆
【講師】 株式会社パソナ リンクワークスタイル推進統括 湯田健一郎
     株式会社テレワークマネジメント マネージャー 鵜澤純子
【対象】 テレワーク・働き方改革にご興味ある企業のご担当者様
【定員】 10社程度(1社あたり2名まで参加可能)
【費用】 無料
【日程・会場・申込】
     ①7月10日 (金) 開催 14:00-16:00
      会場:TRAVEL HUB MIX
         (千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル1階)
      申込:https://tokyo-telework.jp/experience/detail?id=224
     ②7月29日 (水) 開催 14:00-16:00
      会場:TOKYOテレワーク・モデルオフィス府中
         (府中市府中町1-14-1 朝日生命府中ビル1階)
      申込:https://tokyo-telework.jp/experience/detail?id=225

 ※①については、キャンセル待ちとなる場合もございます。ご了承ください。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2.テレワーク推進のヒントと便利機能が盛り沢山!
「TOKYOテレワークアプリ」を活用しよう

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

テレワークの導入・実践に必要な情報を入手できるほか、
働き方改革に役立つ多彩なセミナーのお申込みや、
サテライトオフィス等の検索、簡易テレワーク勤怠管理など、
便利な機能が盛り沢山の東京都公式スマートフォンアプリ
『TOKYOテレワークアプリ』はご存じでしょうか。

社内でテレワークを推進する担当者向けの「テレワーク推進者」と、
テレワークを活用して働く方向けの「テレワーカー」の2つのモードから
選択可能で、それぞれに適した情報や機能をご提供していますので、
是非、ダウンロードしていただきご活用ください!

▼『TOKYOテレワークアプリ』ダウンロード(無料)はこちらから
https://tokyo-telework.jp/store/



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3.自転車通勤の促進について ~働き方の「新しい日常」~

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

新型コロナウイルス感染症対策のため、
ソーシャルディスタンスの確保や「3つの密」を避けて通勤する手段として、
テレワークや時差出勤に加え、自転車通勤も「新しい日常」における
働き方の選択肢となっています。

東京都は5月22日に
「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」を通じて、
自転車の利用を呼び掛けています。

また、国土交通省は6月18日に、
「自転車通勤・通学の促進に関する当面の取組について」を発表し、
「自転車通勤導入に関する手引き」の活用や
「自転車通勤推進企業」宣言プロジェクト等の取組を推進するとしています。
自転車通勤に、皆様も積極的に取り組んでみてはいかがでしょうか。

▼新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップはこちら
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/05/22/11.html

▼「自転車通勤・通学の促進に関する当面の取組について」(国土交通省)はこちら
https://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001328.html

<問い合わせ先>
【東京都の自転車活用推進について】
 東京都都市整備局都市基盤部交通企画課
 電話  03-5388-3385


◆東京都の自転車通勤支援◆
①東京都中小企業制度融資
 https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/chushou/kinyu/yuushi/yuushi/youkou/
 東京都と東京信用保証協会と指定金融機関の三者協調のうえに
 成り立っている融資制度で、働き方改革や職場環境整備等に取り組む
 都内の中小企業者が金融機関から融資を受ける際に活用できます。
 <問い合わせ先>
 【東京都中小企業制度融資】
  東京都産業労働局金融部金融課
  電話  03-5320-4877

②東京都スポーツ推進企業認定制度
 https://www.sports-tokyo-info.metro.tokyo.lg.jp/company/
 従業員のスポーツ活動の促進に向けて優れた取組や
 スポーツ分野における支援を実施している企業等を
 「東京都スポーツ推進企業」として認定しています。
 自転車通勤を推奨している企業についても認定しています。
 <問い合わせ先>
 【東京都スポーツ推進企業認定制度】
  東京都オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部調整課
  電話  03-5320-7847
  メール S9000147@section.metro.tokyo.jp