Mail magazine

時差Bizメールマガジン

時差Biz参加企業に定期的にお送りしているメールマガジンのバックナンバーです。

【Vol.19】
東京2020大会時のTDM実施期間を設定しました!

発行日:2020年3月19日(木)

■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■

今号の目次
1.【お知らせ1】事業継続緊急対策(テレワーク)助成金について
2.【お知らせ2】東京2020大会時のTDM(交通需要マネジメント)実施期間について
3.事務局便り

■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1.【お知らせ1】事業継続緊急対策(テレワーク)助成金について

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

東京都は、新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策として、3月6日より
都内企業のテレワーク環境整備を支援する助成金の募集を開始しました。
本事業は、都内中堅・中小企業に対し、テレワークの導入に必要な機器や
ソフトウエア等の経費を助成するものです。ぜひご活用ください!

■助成の内容
助成金上限:250万円
補助率:10/10
助成対象:機器等の購入費等

■申請受付期間
令和2年3月6日(金)〜5月12日(火)※締切日必着
・申請書類は、郵送により提出してください。
・予算の範囲を超える申請があった場合等、申請受付期間内でも受付を終了することがあります。
・本事業の詳細・募集要項・申請様式などは、下記東京しごと財団ホームページをご確認ください。

■助成事業の実施期間
支給決定通知日以降、令和2年6月30日までに完了する取組が対象です。


▼詳細・お申込みはこちら!
https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/boshu/kinkyutaisaku.html

【お問合せ先】
公益財団法人 東京しごと財団 雇用環境整備課
TEL:03−5211−2397
電話受付時間:平日9:00〜17:00


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2.【お知らせ2】東京2020大会時のTDM(交通需要マネジメント)実施期間について

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

すでにご案内しておりますとおり、東京2020大会期間中は、選手・観客など延べ
1,000万人以上の人々を迎え、鉄道や道路などの混雑が見込まれるため、混雑
緩和に向けた準備をお願いしているところです。

この度、大会時のTDM(交通需要マネジメント)実施期間を設定しましたので、
期間中の混雑緩和に向けた取組の実施をお願いいたします。

<鉄道>
・7月24日(金)〜8月9日(日)(オリンピック開催期間)
・8月25日(火)〜9月6日(日)(パラリンピック開催期間)

<道路>
・7月20日(月)〜8月10日(月)(オリンピック開催期間+開閉会式前後※)
※開閉会式前後も選手・関係者の出入国や練習会場等との往復、諸行事の
開催などにより、道路交通を中心に交通量の増加が見込まれるため
・8月25日(火)〜9月6日(日)(パラリンピック開催期間)

なお、上記期間を含めた7月20日(月)〜9月6日(日)を「特にスムーズビズを
推進する期間」といたしますので、期間全体でのスムーズビズの推進をお願いいた
します。


▼東京2020大会時のTDM実施期間等(p11〜)はこちら!
(交通輸送円滑化推進会議(第7回)資料)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/kotsuyuso_enkatsu/dai7/siryou1.pdf


◆◇事務局便り◇◆ ------------------------------------------------------------

本号でご紹介している「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」を受けるには、
「2020TDM推進プロジェクト」への参加も要件の1つとなっています。
デザインもリニューアルされて一層、見やすくなりましたのでぜひ、ご一読ください。

▼2020TDM推進プロジェクトのホームページはこちら!
https://2020tdm.tokyo/


時差BizメールマガジンVol.19を
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!