Mail magazine

時差Bizメールマガジン

時差Biz参加企業に定期的にお送りしているメールマガジンのバックナンバーです。

【Vol.8】
スムーズビズ推進へのご協力お願いします!

発行日:2019年10月4日(金)

■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■

今号の目次
1.【お知らせ1】企業インタビュー 『睡眠とビジネス』
≪株式会社ニューロスペース≫
2.【お知らせ2】テレワークを「わからない」から「できる」へ
ワークスタイル変革コンサルティング・無料セミナーのご案内


■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1.【特集】企業インタビュー 『睡眠とビジネス』
≪株式会社ニューロスペース≫

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

スムーズビズに参加して、オフピーク通勤など多様な働き方を実践していくに
当たっては、日常と違う生活リズムになる場合もあるため、適切に睡眠をとる
ことも重要になります。
また、最近は、従業員の健康を経営的視点から考え、戦略的に実施する「健康
経営」がクローズアップされる中、睡眠とビジネスの関係について着目し、
従業員の睡眠改善に取り組む企業も増えています。
そこで、睡眠テクノロジーのベンチャー企業である株式会社ニューロスペース
の小林孝徳氏にうかがいました。

・パフォーマンスを最大化する睡眠のとり方
・オフピーク通勤をする際の睡眠テクニック
・仮眠のテクニック
などについて紹介していますので、是非、ご覧ください!

▼企業インタビューの詳細はこちら
https://smooth-biz.tokyo/example-neurospace.html


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2.【お知らせ】 テレワークを「わからない」から「できる」へ
ワークスタイル変革コンサルティング・無料セミナーのご案内

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

東京都では、テレワーク導入を検討している企業等を対象に、
専門のコンサルタントが訪問し、課題解決などの支援を無料で行う
「ワークスタイル変革コンサルティング事業」を実施しています。
また、コンサルティングを受けた企業に対し、テレワークをトライアル
するための環境構築経費(機器等の購入費)および
制度整備費を補助する「はじめてテレワーク補助金」も実施しています
(最大110万円、補助率10/10)。
さらに、事業の一環として、テレワークに関する企業向けセミナーを
毎月都内で実施しており、10月は以下の日時・テーマで開催いたします。
参加費無料、各回定員30名(先着順・事前申込制)ですので、
テレワーク導入を検討されている方は、ぜひこの機会にご参加ください。

●開催日時・テーマ
・10月11日(金)・23日(水)14:00〜16:00(受付13:30〜)
テレワークができる環境を整えよう!
〜補助金「はじめてテレワーク」活用方法 〜
・10月18日(金)14:00〜16:00(受付13:30〜)
テレワークをわからないからできるへ 
ワークスタイル変革コンサルティング事業セミナー

●会 場
東京テレワーク推進センター
(東京都文京区後楽二丁目3番28号K.I.S飯田橋ビル6階)

▼お申込方法・セミナー等の詳細はコチラ
https://consulting.metro.tokyo.jp/workstyle/

【お問い合わせ先】
ワークスタイル変革コンサルティング事務局
(本事業は、東京都産業労働局よりパーソルテンプスタッフ株式会社
が委託を受け運営しております。)
TEL: 03-5439-9177(平日9:00〜17:00)
E-mail:workstyle@tokyo-consulting.jp


◆◇事務局便り◇◆ ------------------------------------------------------------

いよいよ来年に迫る東京2020大会では、世界中から観戦客が来日するため、
混雑の回避対策を行う必要があります。
2020TDM推進プロジェクトホームページでは、大会期間中において、
何も交通対策を行わなかった場合に、道路や鉄道等に生じる影響についてまとめた
大会輸送影響度マップを公開しています。
道路や鉄道、競技会場周辺の混雑度を月日時間帯別に調べることができますので、
是非ご活用ください!

▼「大会輸送影響度マップ」はこちら!
https://2020tdm.tokyo/map/index.html


時差BizメールマガジンVol.8を
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!